概要

名称 インド日本商工会
Japan Chamber of Commerce and Industry in India
設立 2006年7月17日
所在地 R-7B, Third Floor, Green Park Main Market, New Delhi – 110 016, India
(*2020年6月10日移転)
会員数 458社 (2022年5月1日現在)

2022年度 インド日本商工会 役員一覧 (LINK)
2022年4月26日に2021年度インド日本商工会総会が開催され、新会長の若森進 丸紅インド会社 社長以下、26名の2022年度役員が選出されました。

インド日本商工会 (JCCII) 会員名一覧 (LINK)

設立の趣旨

1.会員相互の情報交換および親睦
2.日印間の商工業の発展および親善交流の促進
3.会員共通の利益となる諸活動の実施

2021年度活動報告 2022年度活動計画 (PDF)を参照ください。

活動内容

○ 日本、インドおよびその他の公的機関、民間団体との交流、交渉(含:対印建議書)
○ 駐インド日本国大使、スピーカーをお招きして月例会(三木会)を開催
○ 関連事項に関する調査・アンケートの実施・協力
○ 会員への政治、経済、安全対策等の情報提供
○ セミナー、勉強会等の開催・協力
○ 部会活動(各部会単位での交流会、勉強会)
○ 日印間の交流促進(含:教育・文化活動への支援)

会長からのご挨拶

2022年度インド日本商工会会長を拝命致しました、丸紅インドの若森でございます。
今春着任したばかりで大変な重責を担うこととなり、文字通り身が引き締まる思いです。

私自身は、出張を含めこれまでインドとのビジネスの関わりは僅かでございましたが、国際政治・世界経済におけるインドの存在感が年々増してきている中、今年度当地でのビジネスの最前線に身を置く機会を頂きましたので、皆様よりご指導ご鞭撻を頂戴しながら、全力でこの大任を果たして参る所存です。

インド経済について少し述べさせて頂きます。インドは世界第2位の人口、及び巨大な中間所得層を抱え、高い経済成長率を記録してきております。20年度こそ新型コロナ感染拡大の影響を受け、大幅な落ち込み(▲6.6%)をみせたものの、21年度はⅤ字回復(8.95%)を遂げました。その後本年1月に感染拡大の第3波に見舞われましたが、基本的には各州の行動規制も緩和・撤廃傾向にあり、企業活動は平時に戻ってきたと感じています。22年度につきましても引き続き感染再拡大の可能性には注意が必要であるものの、これまでの行動規制による需要落ち込みの反動と、インド政府が推進するPLI(生産連動優遇策)に代表される各種振興策の効果による経済成長が期待出来るのではないでしょうか。
…続きはこちら 2022年度 若森会長からのご挨拶

2021年度 蛭子会長からのご挨拶
2020年度 長谷川会長からのご挨拶
2019年度 田口会長からのご挨拶

沿革

インド日本商工会(JCCII)設立以前より、デリーおよびデリー近郊に拠点のある日系企業が任意に集まって会合を開いていた様ですが、2004年度にその企業数が100社を超え、また、その後の日系企業数の増加を見据え、2005年より法人化の手続きが進められました。結果、2006年7月17日にデリー準州政府の協会登録法, 1860年の下「協会(society)」として登録認可され、法人化いたしました。2006年8月24日に開催された創立総会の時点では会員数131社でしたが、2022年5月1日現在で458社と会員数が増加しています。

歴代会長

2022年4月26日~ 若森 進 19代会長(丸紅インド会社)
2021年4月19日~ 蛭子 貴裕 18代会長(双日インド会社)
2021年4月1日~  加藤 健 17代会長(伊藤忠インド会社)
2020年4月20日~ 長谷川 毅 16代会長(伊藤忠インド会社)
2019年4月22日~ 田口 洋二 15代会長(インド三菱商事)
2018年4月23日~ 八木 浩道 14代会長(インド三井物産)
2017年4月24日~ 成清 正浩 13代会長(インド住友商事会社)
2016年4月25日~ 都竹 一郎 12代会長(丸紅インド会社)
2015年4月20日~ 小西 正純 11代会長(双日インド会社)
2014年4月21日~ 普世 粛久 10代会長(伊藤忠インド会社)
2013年4月22日~ 榊田 雅和 9代会長(インド三菱商事)
2012年4月20日~ 鈴木 愼  8代会長(インド三井物産)
2011年10月16日~ 沖廣 克也 7代会長(インド住友商事会社)
2011年4月15日~ 山口 肇  6代会長(インド住友商事会社)
2010年4月16日~ 渡辺 伸也 5代会長(丸紅インド会社)
2009年4月13日~ 川村 安宏 4代会長(双日インド会社)
2008年4月11日~ 山本 雅之 3代会長(伊藤忠インド会社)
2007年4月12日~ 吉村 和美 2代会長(インド三菱商事)
2006年7月17日~ 宮前 利彦 初代会長(インド住友商事会社)